ラッピングコーディネーター渋松の笑って暮らして

渋い色のもの、ラッピング、お菓子作り、スクラップブッキング、日本の心・・・みたいなものが好き。

ラッピングコーディネーター渋松と申します。
ラッピング技術の向上と、日々の暮らしに笑顔を贈る喜びを伝えています。
シンプルにバランスよく笑って暮らすをモットーに、猪突猛進しております。
記事タイトルをクリックして✋、続きお読みくださいませ。

オンラインレッスンのお知らせ季節のティッシュ”気分を変えて暮らしにわくわくを”シーズン毎にバージョンが変わります。差し替えのできるティッシュケースをラッピングし、リボンをかけて、オーナメントを作成します。材料とレシピを事前配送し、当日は、レシピで説明の後 ...

新!体験カラーセラピーラッピング。その時お選びいただいたカードの色のラッピングをします。ラッピングは箱の形、リボンの色、お好きなものを選んでください。お選びいただくカードは1枚。イメージする言葉からも選んでいただき、どんな風に選んだのかな?と少しお聞きい ...

本日の小津和紙文化教室はクラフトペーパーを使って、BOX2種と、手提げ袋のアレンジでした。どちらも、12インチの正方形のペーパーで折ります。正方形じゃなくても、作れますが、わかりやすいので。折るところは、きっちり、物差しを当てて折ると仕上がりもきれいですよ。 ...

一日雨でしたね。豪雨注意報も出たりして。さて一日ずっと作品作りしておりました。来月の試作、締め切りまじかの試作と、講習準備。材料を準備する時間は、わりとすぐです。あらかじめ試作の時に細かく記入してますから。何をするか考える時、えらい時間がかかります。「● ...

北の国からあ〜しみじみ見てしまいました。当時も、考えさせられながら見てましたけど。また今見ると違った観点でした。あの時代の良さや、人のつながりの変化など。最後のお札のシーンは今の方が効いたかな。さて、黒板さんのご冥福をお祈りして、今日の自分を振り返り、出 ...

昨日の続き85歳のプログラマー若宮正子さん。定年退職して、母親の介護をする傍ら、パソコンにはまっていく。シニアの為に作ったゲームhinadannがアップルの審査を通り、日本のおばあちゃんがアプリ開発したと話題になった方。ググるとたくさん動画も出てくるけど、府中市 ...

今日の朝、調味料入れに置いてあったはちみつが、ひっくり返っていて(残り少なくなって、さかさまにしてました)どうやら、ぽたぽたと、下へ下へ。ガーン😨不幸なことに、すのこ状の棚で、まあ床まで到達!3段の棚を全部出し、隣の食器棚の床もはちみつが浸透してるので、食 ...

ちょうちょに見えますか?リボンのちょっとした結び方です。これは過去のものですが、イースターの時期には登場いたします。かごにアレンジして、たまごは、マスキングテープで自由に貼ってデザインしていただきました。結構古いから、持ち手を巻いたリボンが緩んで隙間がの ...

日付が変わり、今日は一粒万倍日&天赦の日ですね。何してもいい日だって。1月の一粒万倍日はお財布をおろしましたけど!(^^)!さて、何を始めましょうか。天がすべてを許してくれる日だそうです。今日はしばらくお会いしていない方と会えます。いつも優しいその方は、会うと必 ...

本日は満月。部屋から見上げた月が、光の輪に包まれて、パワーをくれる気がします。朝から「気」の日でした。瞑想して、「そうだ、雅へ行こう!」🌸さくらのティッシュの次、mother'sdayのペーパーにしようと、友禅紙を購入。店頭は、先日店長が張り替えた看板が綺麗になって ...

↑このページのトップヘ