ラッピングコーディネーター渋松の笑って暮らして

渋い色のもの、ラッピング、お菓子作り、スクラップブッキング、日本の心・・・みたいなものが好き。

June 2009

友達のお誕生日です。雑貨を贈ります。イタリアの新聞を使いたくて、カントリーなギンガムチェックリボンと合わせました。包みはラフに、巾着で。ナチュラルオーナメントと、スタンプを押したカードを添えました。リボンの色が、くすんだトーンで、新聞のインク色と合います ...

薬剤師さん2度目の講習。前回終わってから、焼酎をラッピングしたり、お菓子をラッピングしたり、写を送ってくれました。とても活用してくださっていて嬉しいです。で、今回は、ボトル包みを講習しました。雅さんの、お花柄の和紙と、それに合う”紙リボン”なるものを見つ ...

”こどものかお”のスタンプ講習にいってきました。楽しいー!かわいいスタンプがいっぱいあって、インクのカラーもたっくさん!改まって、バースデイカードを贈るもよし、ささやかな気持ちをミニカードに託すもよし。ラッピングとコラボもアイデア広がります。 ...

小皿は、桜の花びらを描いて、片口は、あえてお揃いにしないで、色だけ桜色にしてみました。マドラーには、わんの肉球を書いてます。変な取り合わせだけど、今欲しかったものなので。 ...

今年も、力作が揃いました。他の方の作品を見て、今度あの色使ってみようとか、このアイデアいただき!とか創作意欲がわきます。暑い一日でしたが、爽やかな作品に囲まれて、心がリフレッシュされました。 ...

しばらく体調悪く、気分もめいってました。で、買出しに行って、気に入ったリボン購入。左は、子供が、友達にプレゼントするってラッピングを頼まれました。シンプルに、包装紙の中の一色、水色のリボンで。 ...

多香山みれ先生の講習カード作り 3種ピンクは、ハートをモチーフにして。ブルーはシンプルにばら。薄い緑は、縦書きにして和風イメージ。 ...

ラッピングにも、取り入れると面白いし、ペーパークイリングでは第一人者の、多香山みれ先生の講習に参加しました。最終課題のオリジナルテーマは「我が家の愛犬」最初、リアルに愛犬を再現しようとして、大失敗。イラスト風に変えて、お散歩を表現しました。肉球がお気に入 ...

↑このページのトップヘ