ラッピングコーディネーター渋松の笑って暮らして

渋い色のもの、ラッピング、お菓子作り、スクラップブッキング、日本の心・・・みたいなものが好き。

March 2012

素敵な古民家レストラン おもだかさんが、3月で閉店することになり、今日が最後のラッピングです。ワックスペーパーは、止めづらく、滑りやすく、苦労します。マスキングテープだと、比較的止まってくれます。黄色のリボンで春色オーナメントを作って、グラシン袋と、カード ...

久しぶりのUさん、全員揃うはずが、予定が変わり、Wさんと春休みのラッピング大好きみーちゃんと3人でした。ちょうど入学祝を差し上げる予定があるということで、タイムリーなカジュアル金封と、封筒包みと、昔やったぱかぱかするくじ引き?みたいな包み(笑)それでわかる人 ...

ばあちゃんの送り迎えしてくれている、いつものTさん。来月の予定が、デイが少ないことで、「デイは大変?泊まりの方がいいの?」と聞いてくれる。いえいえ、来月は、泊まりが多いから、セーブしただけです。デイは何日行っても同じだけど、泊まりは、ビジネスホテル並みだか ...

ナイジェリアの息子から一か月ぶりのメール。出発当初は、心配のあまり、夜、号泣していた私。少しずつ実状がわかって、ちょっとだけホッとしてきたところだった。食べ物は美味しい、小学校で、バスケや柔道を教えてるホームシックは何とか慣れた、辛いことがあっても、前よ ...

いつもより遅い冬の展示会テーマはrefresh皆様いろんなリフレッシュの作品が集まりました。お花あり、アロマあり、癒しフード・・・藍色の紙を使って、丸っこいお花を作りました。オーナメントも、花びらの数を変えておそろいに。窓を開ける気分のイメージなんだけど、伝わる ...

卒業のシーズンですね。華やかなボトルの包みを2種あわじ結びは、二度とはないという意味の結びなのだけど、〇〇卒業は、再びないけど、卒業ならまたあるかも・・・ということで、意味を知りつつ、アレンジということで。あわじ結びのボトルの、金色のラベルは、光孝天皇君が ...

去年の震災後に、ブログで見つけてから、私にもできるかなと、美枝先生のちいさな支援のお手伝いをしています。最初は、下着などの物資、今は、ふろしきワークショップのための布。周りの人に声掛けして、一年で10回お届けしました。自身も被災された美枝先生が、自分の足 ...

りぼんで作る小物きもの好きのかたへまだ試作ですが、和なコサージュ作りました。手持ちの巾着につけたり、ショール留めに。 ...

カルチャーのラッピング仲間と、グリーティングカードやペーパーのお店を散策して、お宅におじゃましました。お手製のオレンジピールや、マーマレードをいただいて、ホントは、私苦手なのですが、これなら美味しい!手作りの話から、うめ味噌なるものも、試食。これがまた大好 ...

娘から、お誕生日カード、3,40枚作ってと頼まれて。クラス中に渡すつもりなのか?それだけお友達作りが進んでいるなら良い事。レース柄、リース、スタンプに、少しリボンも足して、4種類ほど作成。 ...

↑このページのトップヘ