ラッピングコーディネーター渋松の笑って暮らして

渋い色のもの、ラッピング、お菓子作り、スクラップブッキング、日本の心・・・みたいなものが好き。

May 2012

お友達の紹介で、写真のワークショップに参加してみました。機械ものは無理と思っていましたが、少しだけ進歩したかもです。ひとつづつ、操作の説明をしてくれて、違いを理解しながら進めていってくださいます。もっと近づいて、染井にピントをあわせて、ね?ね?最初のより ...

もうかなり完治してきたけど、「飼い犬に手をかまれる」のごとく、右手人差し指関節を、数針縫うほど噛まれてしまった。らんちのびびりと、私の油断が招いた事だが。で、そのせいでと言う訳でもないが、「待て」の時間が長い。一筋のよだれが出るまで待たされる。 ...

いただきもののあさり。この大きさ、普通のあさりの3倍くらい、千葉で採れたそうですが、びっくりです。で、パスタでいただきました。いつもなら、殻つきだけど、これだけ大きいと、ごろごろするので、むき身で。これ、あさりよね・・ ...

フォトレッスンのご縁から、シュナカフェのパンとコラボレッスンしました。レーズンパンと、あんことクルミのケーキを作って、(見ただけに近い・・(-_-;)パン生地を分割して、お砂糖もかけましたよ)できあがったのをラッピング。スイーツラッピングだけじゃなくても、使え ...

またまた、強風の吹く中、武藤みか先生のレッスンへ行ってきました。天候でキャンセルの方もいたみたい。リボンの扱い方は、ホントに素敵で、フランスリボンの色の配色も、大好きです。帰りはうそのように晴れていて、地震があったのも気づかず、良かったあ ...

この前から、父の日シリーズ2お酒とおつまみ。地味目だけど、ワイヤーや、皮ひもをじょきじょき切ったり、イタリア新聞で、「ワイルドだろ〜?」な感じ。写真は見えないけど、紙コップに、切手ラベルを貼り、クリップでとめて、おつまみ入れに。白ワインと、吟醸酒を選んで ...

雅さんの店頭。ちょっと気が早いけど、母の日が半分過ぎたところで、父の日に変わりました。父の日って、忘れられてるんだって?世のお父さんは、アピールしないから?何かプレゼントじゃなくて、やっぱ感謝の言葉がうれしいのでしょうね。それは母の日も同じか ...

ナイジェリアから息子が帰ってきた夢を見た。一年の予定が、3か月での退散。普通に、リビングをうろうろして、背中がすっごく大きくなってて。でも誰も、「どうして帰ってきたのか」聞けないでいる・・という夢。とんと便りのないのは、元気な証拠。心配してもきりがない。 ...

2012年の渋更新会ランチ&ラッピングです。いつも全員揃うのはむずかしい・・・でも、ひさしぶりのお顔も、新しいお顔も。キャンドルのお帽子と、お花のランプシェードを作成。今年もよろしくお願い致します。 ...

今月の雅店頭です。母の日にもぴったり。GWは、一人でお店を切り盛りしている店主殿、食事もままならず、お疲れ気味〜ついつい、長居をしてしまい、すみません。 ...

↑このページのトップヘ