ラッピングコーディネーター渋松の笑って暮らして

渋い色のもの、ラッピング、お菓子作り、スクラップブッキング、日本の心・・・みたいなものが好き。

May 2013

小津文化教室は、鳳凰の柄の和紙を差し込んで、あわせ包みのような、たとう包みのような。複雑に見えますが、それほどむずかしくないのです。和風なお花のオーナメントは、講師セミナーでの辻川先生バージョンで、作りやすく、3センチ幅くらいにしてます。12インチペーパー ...

東京蚤の市行ってきましたあ!FBでも教えてもらったし、冬行った方の話も聞いてて、行きたいなあって思ってたのです。京王多摩川に着いたら、人人、最後尾ええ!?だったけど、割とすんなり入れて、もう楽しい〜あんまり時間なかったから、今度こそは、じっくり見るぞうって ...

今月の雅さんは、「墨の入った紙」というのを使ってみました。柔らかくて、少し扱いずらいですが、とっても優しい色です。Mさんは、あじさい色を選んでいただきました。ピローBOXと、ラッピングバッグを作成。バッグのバラはあとから付け足したものです。この日も暑かったで ...

クランチが無性に食べたくなって、いつもならアップルクランチにするところを、バナナにしてみた。バナナケーキにしてクランチのせるんだけど、めんどくさくなって、バナナに直接クランチのせて焼いたら、いけるいける!りんごも美味しいけど、バナナはむくのがより早い!食 ...

今日は蒸し暑いね。何日か前、報道特集見てたら、24歳の女子大生、元気に育ってて、高校の時に発病して、3ヶ月のあいだに視力と聴力を失くした。それでも点字やいろいろ猛勉強して、明るく生きてる。娘と重ねたり、その子の親の気持ちになったら号泣しながら見てた。明るいそ ...

今月は、ボトルラッピング父の日のイメージで、バックルでリボンをとめるのがポイント。お馴染みのシャツ形ネクタイリボンは、シャツの袖を切るタイプ(写真に写ってないですが(^_^;))今日は、もう2年くらい前のティッシュケースを持ってきて紙取り教えて〜と。今まで使って ...

天候の為、昨日月曜に行われた娘の体育祭。末っ子だし、これで最後だな。娘の出番は、「食って、走って、ポンポコリン」なる障害物競走と、学年種目の「むかで」パン食べ、タイヤ引き〜の二人のお腹で風船割、借り物して、ゴール。クラスで、おそろいのリボンして、朝練して ...

し〜ばらくぶりに現場。11土12日の二日間広くて綺麗な現場で、母の日プレゼントをたっくさん包みました。久しぶりの緊張感。なんだろうなあ楽しいんだけど、落ち込むこともありで、いつも居場所を探す感じ。う〜んでも・・楽しいか。 ...

代々木ビレッジ行ってきました。学生時代の友人と久しぶりのおしゃべり思ってたより狭いスペースだったけど、お茶にランチにほぼ半日しゃべりっぱなし。前菜のサラダのドレッシングが泡だったよ。 ...

今月の虹のねっこは、男性向きのシンプルラッピング基本5本タックの入れ方とななめがけリボンクラフト袋で取っ手付きラッピングバッグ作成リボンの端は、ループ止めを使ってポイントに。 ...

↑このページのトップヘ