ラッピングコーディネーター渋松の笑って暮らして

渋い色のもの、ラッピング、お菓子作り、スクラップブッキング、日本の心・・・みたいなものが好き。

January 2014

もう1月も終わりですねえ。久しぶりの「渋」のラッピングは、またまたハートです。リバーシブルのクレープ紙は、クリスマスにもツリーの形で登場するけど、ハートバージョンにしてみました。ハートの曲線部分は、非対称に切ってもいいですね。グラシン紙の袋は、写真がわかり ...

今月の小津和紙教室は、最近のハートからはちょっと離れて)^o^(午の友禅紙で、ボトルラッピング(中身は意外な物)節分のお豆を、板締め和紙で包みました。マスキングテープの和風版、友禅シールテープでアクセント。メタリックのラフィアで、ぐるぐる巻いて、リースみたいな ...

今年最初の雅でのラッピングは、まちあり袋を、作ってからのアレンジです。ずいぶん前に、ラッピング現場で教わった❤袋のアレンジです。ちょっと細めの❤に切っておくのがポイントこの1月で1年になるMさん、「早いですね〜」とおっしゃり、「もう少し通ってもいいですか?」 ...

今月の村松先生のレッスンは、爽やかな色合いで籠盛りのお花。ワイヤーとリボンで❤のオーナメントを作り、お花と一緒に挿してるのがポイントになってます。これ、ラッピングにも使えますね!毎回、こんなアイデアが(意外にも乙女チックな (笑)溢れ出てくるのには、感服 ...

バレンタインラッピングその2リボンのたれで❤を作る可憐なラッピング。横一文字リボンは、Valentineと書かれてるリボンです。ちょっと特別な感じでしょ?奥は、ブリキのトレーをラッピング。粋に提げる包みは、フレンチラッピング講習会で教わったもの。元気が出るビタミン ...

今年最初の虹のねっこチームはバレンタインを意識したたとう包みと、女子会にも使える袋ものアレンジ。ブラッツ(割ピンと呼ぶ方が自然な年代?)や飾りボタンで、リボンをとめるだけなのに、可愛く仕上がります。さらに、スタンプも追加して。ダミーリボンの細い❤は力余って ...

1月も半分過ぎて、今年は前途多難かも〜人生初の危機か、いや大げさでなく。いつか笑い話になるか?こんな時こそ落ち着いて、辛そうにしない!しんどい時こそ笑おう〜いろいろとりあえず気休めに言ってみる。ケセラセラ美味しい写真でも見て。差し入れアップルパイは可愛い付 ...

お正月は結構忙しい。テレビも何かしながらチラっと程度。本当は大晦日までにお重に詰めて、お正月は何もしなくていいように迎える日らしい。今年はバタバタ。筑前煮も、だし巻き卵も当日。さいふも余裕なく、ぶりじゃなくて、サーモンに(こっちも大好きだけど)例のごとく ...

↑このページのトップヘ