ラッピングコーディネーター渋松の笑って暮らして

渋い色のもの、ラッピング、お菓子作り、スクラップブッキング、日本の心・・・みたいなものが好き。

April 2014

さあGW始まりましたが、相変わらずno planで、やっと手をつけました。断捨離はするのだけど、最後の思い出の品でいつもとどまっていました。子供たちの記録の数々。3人の子それぞれのファイルに、学年別にこれは、と思う作文やらいろいろまとめて保管してます。アルバムと ...

毎回テーマが決められていたり、自由だったり。大きいテーマのお題があって、自分のタイトルを決める時も、いつもその時のリアルな気持ちをタイトルにしています。家族への気持ちが多数を占めており。今回も、少し悩みをかかえている家族への応援の気持ちを込めて、「明るい ...

今月の小津和紙文化教室は、書道とコラボで、カーネーションのプリザーブドフラワーを包みました。書は、香書会の今井先生のアドバイスで、思い切りよく、太いのや細いのや、縦やら横やら、濃いのや薄いのやら・・・いろんな向きで書いていただきましたよ。ラッピングは、和 ...

今月の虹のねっこラッピングは、待ちに待ったと言いましょうか、皆様やってみたかったというななめ包み。デパートでよく目にするあれです。慶弔がはっきりわかりやすく、慣れてしまえば、最後の一か所で留めるだけの一番スピーディーに包めるもの。ただ、最初の置き方により ...

チーム仙川です。暑いくらいのこの日。限定品の可愛いBOXを、スクエア包みからのしぼり包みで。この日は、整理した包装紙を、おすそわけしました。ほとんどと言っていいくらい、今まで同じ包装紙を使っていないので、我が家には結構あります。特に和紙が、数枚づつ多種あり、 ...

しばらく更新できず。時間の使い方、へたですねえ。春だから、お花見もして、ついでにフレンチトーストも食べて、さあ、暖かくなったし、すっきりしたい〜と、片付けたり、なんですが、このところ、自分というものがよくわからなくなっており、いったい何をしたいのか、どう ...

ひさしぶりメンバーでのラッピング。卒業、入学シーズンで何かと忙しかったメンバーなので、近況報告に花が咲きました。厚みがある箱のななめ包みは、薄箱より包みにくいけど、難なくクリア。ピンクのリボンでフリルのオーナメントを作り、ピローBOXでカチッとケリーバッグ風 ...

懐かしい友人と再会。息子ちゃんの入学式の為、前泊するので、ごはんを一緒に。ずうっとバリバリのキャリアウーマンの彼女は、「仕事しかできないのー」と言ってるけど、30年のキャリアは堂々としてて、どんな都会にいても、颯爽としている。ホテルの近場ですまそうねと、 ...

↑このページのトップヘ