ラッピングコーディネーター渋松の笑って暮らして

渋い色のもの、ラッピング、お菓子作り、スクラップブッキング、日本の心・・・みたいなものが好き。

October 2014

今月は、タックを使って、貼り箱をアレンジしてます。これは、以前のフランス製菓店の為のラッピングの時に、クリスマスアレンジで習ったものを、和風にしてみました。板締め和紙をベースにして、友禅紙はいろいろ変えてます。袋アレンジは、タック(ピーコック)を折って、 ...

まあ、築15,6年の中古住宅に移り住み、早、12年も経ち、家はボロボロなわけです。わんこのいたずらから、息子のわんぱく力もてあましの為、壁紙は破れ放題、汚れ放題。 落ち着くまで放置しましたが、さすがにいかん!と。でも、業者に頼む気はなく、だって、それならほかに ...

夫が持って帰った。エプソムソルト、入浴剤なんだけど、ソルトって言っても塩じゃないの。硫酸マグネシウムという化合物で、古くから入浴剤に使われているのだけど、最近ハリウッド女優やセレブの間で、ダイエット効果としても話題になっているらしい。酵素活動を改善し、基 ...

11月の小津和紙文化教室は金箔入り和紙とレースペーパーを使って白いリースを作成します。11月11日(火)10:00〜12:00材料に余裕がありますので、残席4名様お申込み、お問い合わせは小津和紙文化教室担当03−3662−8788または、こちらのブログお問い合わせメール ...

芸術の秋ということで、勝手にフランス風ラッピングをテーマに。パリ〜なメモ帳をつけてラッピング。普通の合わせ包みも、処理面がフレンチっくなんです。巻きバラのリクエストがあったので、お花包みにはさみこんで、丸い箱をラッピング。フランスリボンは、よく見ると、あ ...

今月の虹のねっこは、ピローBOXといって、まくらみたいな形の箱で2種。曲線だけど、処理は簡単ですよ。でも、すみっこまでゆるみがないように包むのはちょっと難しいかもです。写真にないけど、ピローバッグは好評のアレンジ。ピローをバッグにするアイデアは、まりりん先生 ...

久しぶり、午前の部、午後の部。子供っぽくないハロウインの飾りを自分が欲しくて!(^^)!お月様、こうもり、ねこちゃん、型からはさみで切りぬいて〜かぼちゃの容器を見た時は、歓声が〜!終わった後に、こそばゆいメールをいただきました。”また今回も、素敵な裏切り!?の ...

9月の小津文化教室は、和紙の花作成。日程が合わなかった他のお教室の方も合流して、良かった、これなかなかいいのですよ。フレームは金属?っかなワイルドな感じだけど、和紙とも違和感無し。つまようじでくるくる巻いて、形成していきます。リボンの巻きバラも練習。この日 ...

次回のラッピングの材料を、仕事帰りに何となく探す。もう準備してあるのだけど、こっちがいいなと思ったら買い足すこともある。(少人数だからできること) ひとつ2時間の講習の準備は、単純にサンプル作って、工程手順や、時間や、材料キットなどで倍の4時間くらいかかる ...

↑このページのトップヘ