ラッピングコーディネーター渋松の笑って暮らして

渋い色のもの、ラッピング、お菓子作り、スクラップブッキング、日本の心・・・みたいなものが好き。

March 2015

少し前のイベントで知ったお店です。野菜がたっくさんの色とりどりのサラダや、根菜の美味しそうなご飯。国産にこだわって、目にもおしゃれなメニュー。今日は思い切って行ってみて、また元気が出ました。月に2度あるロールケーキの日でした。クリーム美味しい!ちょっと前 ...

今日の雅レッスンは、最近よく登場しますさくらラッピングです。春のお祝いや、おめでたい日のテーブルにもいいでしょうか?お箸袋にもさくらをつけました。今まではさくらの花だけだったけど、緑の芽も作ってみました。こちらもプチフラワーです。奥の箱は、阿波紙の多色雲 ...

今日の講習は、生花を包む、でした。画像がないのですが、フラワーラッピングということでできれば生花と思っていましたので少しの花束ですが・・花束はたくさんならお花が華やかなので、ラッピングなんてシンプルな方がいいですね。たとえば、少ない本数、ちょっとお庭の花 ...

長年の付き合いの友人からどうしたらいい?と相談されて、またまた幸せのお手伝い。結婚式のプチギフトに、石鹸と可愛いおもちゃみたいなフィギュアの詰め合わせをラッピングしたいとのこと。ゲームの後で配るお楽しみで、花嫁ちゃんが色とりどりのペーパーとリボンを持参し ...

4月にコラボする、カリグラフィーの佐伯靖子先生が出展されている展示会へ行ってきました。油彩,水彩,オブジェ,イラスト,陶芸,人形,様々な分野からの出展。おもしろく拝見してきました。アルメニアに日本大使館が設立された記念交流展とはお伺いしていましたが・・1 ...

まだ寒い日もあるけれど、春の出会いや嬉しいスタートなど、多い季節ですね。地味に、ひたすら作っていますが、桜のプチフラワーをつけたラッピング袋です。ただ今、丸の内キッテの4階マルノウチリーデイングスタイル さんで桜のフェアしてます。桜のお塩とか、桜ドレッシ ...

夫が笑う。「その時間もったいないと思わない?」そう、常々思っていたこと。よくわからないけど、ログインすると新しい記事と出る。私は投稿を時系列に読めるように設定してあるよう。自分で設定した覚えはないけど。読んだよ〜のいいねから、深いいいねまでいいねって、な ...

今日はずっと予定とにらめっこしてやっと行けたクラフト工房ユーカリ もっこもこのミモザでリースを作りに行ったのです。まだうちの壁には以前作ったユーカリのリース が飾られてます。こんな風に逆さまにしてドライにします。乾いたら、いろんな方向に 向けてまた整えて、 ...

もうすぐ娘さんがご結婚されるので、とリングピローを作って差し上げることになりました。ブライダル本を読みましたよ〜どれも素敵〜思わず自分で選びそうになりましたが、そこはがまんして。ご希望はシンプルに、とのこと。お母様とリボンやアクセサリーを選んで、キットの ...

↑このページのトップヘ