ラッピングコーディネーター渋松の笑って暮らして

渋い色のもの、ラッピング、お菓子作り、スクラップブッキング、日本の心・・・みたいなものが好き。

December 2018

クリスマスはしっかりお仕事してるので、もう何年も24日のイブをゆっくり迎えたことはないです。まあ、キリスト教でもないですけど、何となくケーキを食べて、それらしい夕食にして、ツリーを飾る。今年はツリーはやめてます。ばばちゃんのことがあったからね。今日は友人 ...

今年最後の京王くらしサプリのワークショップです。朝人身で電車が遅れてヒヤッとしましたが、無事作成いたしました。作りリボンはしっかりとワイヤーで締めないと、綺麗に仕上がらないので、締め方はpointです。友禅リボンの形作りも、それぞれの仕上がり。ふわふわの巻き方 ...

やっとひと段落いたしました。先日気になっていた納骨と四十九日の法要を済ませ、お家の中の仏具を葬儀社の方へ返却しました。大きな(東京都は大きいですね。四国の倍くらいある)骨壺や、まだ白木の位牌を置いていたテーブルがなくなり、いつものリビングに。父や、義母、 ...

今年もあと少しですね。その前にXmasですが、この時期だけはラッピングが忙しいので、いつもより長い時間勤務します。体調も整えて、他の準備は早めに終わらせて、この一週間は、専念できるようにしておきます。この銀杏並木が金色に輝くとき、街はキラキラして、そして私は ...

日付が前後しますけど、12月初旬のラッピングです。以前の女子力高いレディとのXmasのフレームと同じ内容です。→こちら今回は都合の合わない方が多くて、いつもより少なかったですけど、市松のプレートを作ったり、作りリボンで細かい作業が多かったので、ゆっくり進めてい ...

随分と更新してなかったです。慌ただしい時期となってきましたね。ラッピングコーディネーター渋松です。まずは本日の資格対応教室。ボトルの基本の包みは、コーディネーターでは合わせ包みなのですが、底が抜けてしまう可能性があるので、私は上級クラスのシェル包みのボト ...

今年最後の暮らしを楽しむラッピング月曜日教室はピンクの友禅リボンを使いました。迎春ピックをはずせば、お雛様の季節まで飾れるかなリボンの帯のようなたたみ方シングルとダブルの組み合わせで立体的にリボンを作り、合わせます。パーツを組み立てていくにつれ、こっち向 ...

↑このページのトップヘ