IMG_2118
黄色く色づいてきました。
みつまたの木。
1か月前はまだ白いまま。

みつまた
春が近づくと黄色くなると教えてくれて、
気を付けて見てました。
春はもうすぐですかね。

一生を四季に例えるのはあまり好きではない、というより寂しいな。
若かりし頃を春と表現するのはわかる!
何となく「葉っぱのフレディ」を思い出しました。
急に思い出したけど、とっても印象深い絵本だったな。

今日はある方の言葉がとても響きました。
「余白」と「定位置」
その方は映像クリエーターの方ですが、
映像でいうところの余白は、行間を読む「間」
定位置は、適切なテロップや効果音だそうで、

物の片づけに例える時も、空間や定位置は何度となく言われます。
脳内整理としても、余計なものは捨てて、
情報の入るスペースを作らないと新しい事は入ってこないなんて言いますよね。

心の「余白」と「定位置」もしかり。
私、余白あるかな?
なんて思った日でした。


読んでいただきありがとうございました。
少しでも何かのお役に立てれば幸いです。そして笑って暮らせますように。
ブログリーダーはラインから更新のお知らせが届きます。
良ければ読者登録をポチっとお願いいたします。