ラッピングコーディネーター渋松の笑って暮らして

渋い色のもの、ラッピング、お菓子作り、スクラップブッキング、日本の心・・・みたいなものが好き。

カテゴリ:包む >

本日は満月。部屋から見上げた月が、光の輪に包まれて、パワーをくれる気がします。朝から「気」の日でした。瞑想して、「そうだ、雅へ行こう!」🌸さくらのティッシュの次、mother'sdayのペーパーにしようと、友禅紙を購入。店頭は、先日店長が張り替えた看板が綺麗になって ...

先日の水引練習「竹」  作りました。構成は自分で考えることになってるのですが、竹って真っすぐよね。イメージ的にもそうだけど、色紙に平行に真っすぐ配置するより、少し斜になる方がいいかなっと思って、斜めに置きました。先生からはダメ出しでしたけど(-_-;)松竹梅と ...

雅にお越し下さったのは、お仕事で和紙に携わっていて、作品を作っている方。かなり前に一度お会いしているのですが、爽快に入ってこられた印象があらっこんなにお若い方だったかしら。(失礼)えくぼが可愛らしい方 、はつらつとしていらっしゃいます。事前にお聞きして、普 ...

薄箱の基本ピーコックお住まいがお近くの生徒様が、今月から雅の方へ移ってきてくださることになり、ゆっくりお一人のペースに合わせてさせていただけます。じゃばらを広げてとめるには、思ったよりたくさんの紙を折っていきますが、包みだけで豪華になりますね。袋からつく ...

今月の雅レッスンは、板締め和紙で母の日のプレゼント。もみ和紙でカーネーションオーナメントを作りました。こいのぼりのお菓子は、兜折りの中へ入れてみました。兜の折り方いろいろありますね。レッスン後、Mさんが、これも折ってみたいですねって事で、ちょっと立派なか ...

今日の雅レッスンは、最近よく登場しますさくらラッピングです。春のお祝いや、おめでたい日のテーブルにもいいでしょうか?お箸袋にもさくらをつけました。今まではさくらの花だけだったけど、緑の芽も作ってみました。こちらもプチフラワーです。奥の箱は、阿波紙の多色雲 ...

雅の今年最初は、定番ティッシュケース差し替えバージョン。3年目に突入された生徒様。ホントに楽しんできてくださり、とっても嬉しくありがたいことです。雅の店長が「女子高生みたい」と笑っています。写真は、ティッシュではなく、店頭のおひなさまイメージのラッピングう ...

今月の雅ラッピングは、お祝儀袋いろいろについて。たとう包みは表も裏も使える包み。(中に入れるものはちゃんと表に向けてくださいな)おめでたい鶴の和紙に水引で結びたいところだけど、リボンと水引のコラボしてみました。老いの波って、水引のくるくるしたのお祝儀袋で ...

今月の雅ラッピングは、ザビエルの襟元って何のこっちゃ。円柱の包み、中央しぼりで タックもくるっと一周の、基本包みです。円形の紙で、ふわふわの真ん中からリボンが登場します。 他、封筒になる包み、三角の包み。写真を忘れましたが、雅さんのポチ袋アイテムはとても多 ...

今月の雅は、先日の小津和紙さんと同じ。店内で選んでいただいて、落水紙の緑で仕上げました。レース柄とはまた違うさわやかさ。紙のお花がりっぱなので、一輪はお庭の草花で十分です。選ばれたのは、グリーンの深い色。ベージュとのグラデーションが入って、リボンとの相性 ...

↑このページのトップヘ